ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


自民党が国会議員定数の削減を狙っている?

衆院の定数300に・自民、国会改革の提言概要

 自民党は5日、今夏までにまとめる国会改革の提言の概要を固めた。衆参両院の事務局の整理・合理化やあまり使っていない資産の売却などが柱。中長期的な課題として、衆院の議員定数を現在の480から300に、参院を242から150に減らすことや衆院の中選挙区制復活なども議論すべきだとした。党改革実行本部(武部勤本部長)が論点を整理し、各党に呼びかける。

 すぐに着手できる改革として掲げた資産売却では、衆参両院の旧事務総長宿舎などが対象。旧宿舎は現在、会議室などに使っているが、稼働率は低いという。同本部の国会改革委員会(佐田玄一郎委員長)が両院保有物件を視察し、売却すべき資産を決める。(08:50)


中選挙区制に戻すのはいいが、定数削減はマイノリティに不利になる。また、既に権力や政治資金を潤沢に持つ議員に有利になり、その結果、憲法改正のハードルを低くしてしまう可能性がある。

最悪のケースは、中選挙区制の導入は見送られて小選挙区制が残った上で、定数が削減になる場合だろう。特に護憲の立場の側にとっては注意が必要な議論だろう。

なお、議員定数削減を世論に認めさせるためには絶好の論理がある。「議員にかかる人件費を減らすことができる」という議論だ。今の世論なら、それに簡単に乗ってしまうだろう。その程度の経費削減を餌につられて、定数削減が実現したら、政治が一層「保守化」することになり、結局、民意とはかけ離れた政策を次々と実行されることによって、一般大衆にとっての利益は遥かに小さな結果がもたらされるのに…。
[PR]
by zarathustra1883 | 2008-04-06 23:57 | 政治ニュース
<< 中国はニュージーランドより中核的? 予算・経費から見た医療と軍事の類似点 >>