ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


議連の時代

産経より。

上げ潮派も参戦 ネットワークづくりが「保険」「百花繚乱」超党派議連 (3/3ページ)
2008.2.28 09:00

(前略)

 一方、旧来の超党派議連までも活気づく。「新憲法制定議連」は、安倍晋三前首相や前原誠司民主党前代表ら新役員を加え、3月4日に総会を開く。日韓議連(会長・森氏)も25日の韓国大統領就任式に多数出席し、存在感を示した。

 ねじれ国会で外交や安保など重要政策を遂行するには超党派活動は有効なのは確かだ。だが、大義名分の裏には、何が政界再編の起爆剤となるか分からない中で、あらゆる「保険」をかけておきたいという議員心理も透けてみえる。


政界の流動化。二大政党制がむしろ政党自体の求心力の低下を招くという一種のパラドックスである。しかし、実際にはパラドックスでも何でもない。二大政党と言っても、実際に起こっていることは、それら政党の幹部への中央集権化であり、集権化された権力者同士の権力闘争の激化でしかないからだ。これは大抵の国会議員は党内の集権化によって力を奪われることを意味する。しかし、権力には必然的に抵抗が伴う。従って、それへの抵抗の手段として二大政党化が進めば進むほどネットワークの再構築が行われるのは当然の成り行きであろう。

話題に上らない中で「新憲法制定議連」や安倍晋三のようなアホが動き出すのは危険である。前原が参加しているのも気になる。まぁ、バカ派がバカ派同士でまとまってくれれば、警戒すべき勢力がどこにいるかが分かりやすくなるという点では悪くないのだが、ネットワークは力を生み出すものでもあるから、やはりこのネットワークには楔を入れる何かが必要だろう。

さしあたっては、復古主義的国家主義と非復古的なネオコンとの分断をすべきだろう。ネットワーク理論から言えば、次数が多いノード(人間関係が密接な人が多い人)を特定して、それをネットワーク(議連)から離脱させることは分断する上で効果があるだろう。
[PR]
by zarathustra1883 | 2008-03-02 17:53 | 政治ニュース
<< 歳入カットが創発を潰す? 医療制度は世界的に危機にある >>