ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ここまで明白な失政は珍しい。これこそ教訓の宝庫なのでは?

今一番騒ぐべきは餃子なんかじゃないだろう。

こうした「明らかな失政」にこそ注目し、そこからなすべきことを考えるべきである。

07年の住宅着工、110万戸割れ 40年ぶり低水準
2008年02月01日00時52分

 国土交通省が31日に発表した07年の新設住宅着工戸数は、前年比17.8%減の106万741戸にとどまり、67年(99万1158戸)以来40年ぶりに110万戸を割り込んだ。減少は5年ぶり。07年6月の改正基準法施行で建築確認が厳しくなったことに加え、改正内容に関する国交省の周知不足と業界の混乱が響いた。ただ、減少幅は一時より縮まりつつある。

 1~6月の着工戸数は前年同期比2.2%減とほぼ横ばいだったが、改正法施行後の7月から12月まで6カ月続けて前年水準を割り込み、この半年間は同32.1%減と大きく落ち込んだ。

 着工戸数の内訳は、持ち家が前年比12.2%減の31万4865戸、貸家は18.7%減の44万1733戸、分譲住宅が22.3%減の29万4777戸。分譲住宅のうち、改正法で構造計算書の二重チェックが義務づけられたマンションの落ち込みが特に激しく、29.2%減だった。工場や店舗など「非居住用建築物」の着工床面積も11.6%減で、5年ぶりに減った。

 同時に発表した07年12月の着工戸数は前年同月比19.2%減。ただ、減少率は過去最大となった同年9月(44.0%)以降は縮小が続いており、法改正による混乱は収まりつつある。一方、マンションは12月も49.7%減で、依然として影響が続いている。


で、この法律って、どういう経緯でどうやって制定されたんだっけ?エントリーにするなら調べるところだが、エントリーにならなかった下書きを書いておくのがこのブログだから、このまま放置しておく。(爆)
[PR]
by zarathustra1883 | 2008-02-04 01:59 | 政治ニュース
<< 米艦入港と外務省の自治体への対応 橋下氏の大阪府知事選当選について >>