ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


3分の2で再可決するなら、民意を問え

福田首相は3分の2の再可決をやるつもりのようだな。

野党の側の論理で承認できるものがあったので記録しておく。

給油新法再可決なら即解散を 民主参院国対委員長が牽制
2007年12月03日21時24分

 民主党の簗瀬進参院国会対策委員長は3日、自らのホームページ(HP)で補給支援特別措置法案について「自公両党が憲法の3分の2条項を駆使して国論が分裂するテーマを衆院で(再)可決したなら直後に衆院を解散すべきだ」とし、同法案が4日に参院で実質審議入りするのを前に政府・与党を牽制(けんせい)した。

 さらに簗瀬氏はHPで衆院解散を求める理由について「民意と議席の乖離(かいり)が極めて象徴的に現れる場面だから」と説明。「参院の問責が可決されるかどうかとは関係ない」とも指摘し、参院での首相問責決議案可決という切り札を温存した形で政府・与党を追い込む思惑もにじませた。


政府・自民党に対して、民主党側の「民意と議席の乖離(かいり)が極めて象徴的に現れる場面だから」解散せよというのは説得力がある。それだけ議論の対立・分裂が激しいということであり、そうであれば有権者の声を聞く必要があるということだからだ。
[PR]
by zarathustra1883 | 2007-12-08 01:03 | 政治ニュース
<< 明らかな失政の事例 霞ヶ関埋蔵金伝説についての報道 >>