ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


公私混同+三権分立違反≒「国」の私物化

公私混同+三権分立違反≒「国」の私物化

これが安倍政権の特徴であろう。

行政府(内閣)が立法府(国会)の審議の日程などに過度に介入したり、「内閣総理大臣」としての立場で発言するべきときに、「憲法改正」を公約するなど、明らかに越権行為が目立つ安倍晋三。テレビCMでも、自民党のCMはダメ出しされていたし、沖縄県でも公職選挙法違反まがいのポスターに「沖縄県屋外広告条例」違反という名目でダメだしされている。

これだけ酷いのだから告発されるのは当たり前である。ただ、日本の司法は三権分立における独立性が不十分だと思われるのでうまくいくかどうかは分からないが、それでもおかしなことを続ける自民党を牽制する意味はあるだろうし、おかしさをアピールする点でも告発は望ましい。


「年金対策の政府公報配布は公選法違反」民主が告発へ
2007年07月19日20時13分 asahi.com

 民主党は19日、同日付の全国紙朝刊に折り込んで配布された「年金記録問題への対策」と題した政府広報について「消えた年金問題と定率減税廃止について与党の主張をそのまま記載している。究極の選挙違反で、政府の名を借りた選挙運動への税金の流用だ」と批判。安倍内閣を公職選挙法違反で告発する準備に入ったと発表した。

 政府広報は4ページ。3ページを使って年金記録問題について加入履歴の送付や、基礎年金番号に未統合の記録の名寄せを急ぐこと、社会保障カード導入などを記載。4ページ目では6月からの住民税増税について「定率減税の廃止による影響は約1割程度で残りの約9割は税源移譲による」と説明。鳩山由紀夫幹事長は19日、那覇市での会見で「政府広報の名を借りた自民党の選挙宣伝だ」と批判した。

 塩崎官房長官は首相官邸で記者団に「年金記録問題は国民が一番心配している。一刻も早く不安を解消するため周知徹底するのは、政府の当然の責任だ。告発するなら、それこそ選挙目当てのパフォーマンスと考えざるを得ない」。選挙期間中の配布については「7月5日に決定して広報の準備をしてきた。どうやっても選挙中になってしまう」と説明した。


【追記】続報 asahi.comより

民主党が安倍首相を告発 政府広報めぐり東京地検に
2007年07月20日20時41分

 「年金記録問題への対策」と題した政府広報が新聞の折り込みで配布された問題で、民主党は20日、鳩山由紀夫幹事長名で、安倍首相が公職選挙法に違反した疑いがあるとの告発状を東京地検に提出した。告発状では、首相について「公務員の地位を利用して選挙運動をした」などとしている。

 内閣府政府広報室によると、この政府広報は3000万部作製された。19、20日に計約2250万部が配布され、21日も残りの約750万部が配布されるという。


「公務員の地位を利用して選挙運動をした」というのは、まさにその通りだろう。日本の司法がまともなら安倍の有罪は確定のはずだ。しかし、現実には、「政治問題」に関する判断は避けようとすることで、政府を擁護するのが裁判所の「いつものやり口」で終わらせることになると私は予想している。
[PR]
by zarathustra1883 | 2007-07-22 02:17 | 政治ニュース
<< 円安は旅行の敵 着実に見えないところで進む軍港化 >>