ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


鈴木宗男議員、質問主意書を大いに活用

すごいぞムネオちゃん。309本ってことは、一日平均2本くらい出してるってことだもんな。たいしたもんだ。

鈴木宗衆院議員 外務官僚の体質ただす 通常国会の質問主意書309本(07/08 07:24)

 新党大地代表の鈴木宗男衆院議員(比例道ブロック)は先の通常国会で三百九本の質問主意書を提出した。二○○五年の返り咲き以来の総計はこれで七百二十本。ほとんどが、かつて影響力を発揮した外務省に対する質問で、「これからも外務官僚の体質をただしていきたい」と追及を緩める気はない。

 新党大地は一人会派のため、委員会で質問時間が与えられないなどの制約があり、鈴木議員は質問主意書を代替手段と位置づけている。今国会では、四月のロシアのエリツィン前大統領の葬儀に政府が特使を派遣せず、外務省が「葬儀に間に合う民間機がなかった」と説明したことについて、実際は間に合うモスクワ便があったことを認めさせた。

以上、北海道新聞より引用。

 外務省からは「業務に差し支える」との声もあるが、鈴木議員は「正直に答弁を書けば一、二分で済むはずだ」と意に介していない。



質問主意書といえば、社民党の議員が結構いいのを先日出していた。回答が楽しみだ。安倍政権のもとでは、まともじゃない回答も多いけど…。
[PR]
by zarathustra1883 | 2007-07-09 03:11 | 政治ニュース
<< 久間発言を擁護する自民党議員 痛快な田原総一郎批判 >>