ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


議決機関と議事機関

ヤメ蚊さんのブログ(情報流通促進計画byヤメ記者弁護士)の少し前の記事で次のようなものがあったのでメモしておく。

まず、現行憲法93条1項は「地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。」となっている。

 これに対し、新憲法案は、「地方自治体には、法律の定めるところにより、条例その他重要事項を議決する機関として、議会を設置する。」に変わっている。

「議事機関」から「議決機関」へ変えることは一文字の違いだが、非常に重大な意味を持っている。

 現行憲法では,地方議会は議事機関であり,地方自治体としての意思を決定する議決は住民投票に委ねることもできる

 しかし,新憲法案は,地方議会を議決機関と位置づけているため,別途住民投票によって,議決をすることはできないという解釈が十分に成り立つ。つまり,住民投票の結果に地方議会が縛られるような住民投票精度を設けることはできず,単に,住民投票は議会が決議する際の参考程度に止めるものとしてしか,制定できない…ということになりかねないのだ。


http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/350b6b4faefe87c779c67e18ac697596

自民党の新憲法草案は住民投票の意義を最小化しようとしているわけであり、彼らが出している国民投票法案が「国民主権の確立」のためのものであることは考えられれない。

むしろ、自民党はまともな政策のレベルではどのようにすべきか、対処の方策が見えておらず、自信を持った政権運営が出来ないため、政策の成果でアピールすることはできないと考えているように見える。有権者を政治の決定権から遠ざけることで保身を計ろうとしているのだろう。

一時的な権力の暴走はありうるとしても、自民党が与党でいられるのはそう長くないように思える。権力者の振る舞いとしては「末期的な症状」が出ているように見える。
[PR]
by zarathustra1883 | 2007-05-01 02:14 | 政治ニュース
<< 同友会の税制改革提言について 国民投票法は「国民主権の確立」? >>