ブログ「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。気になるニュースや雑感・着想のメモ等(エントリーへのリンク付きTBかエキサイトブログのみTB可です。)
by zarathustra1883
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
政治ニュース
経済・財政
軍事・防衛
今日のひとこと
日記
思想
歴史・歴史学
世界情勢・外交
イラン
朝鮮半島
中国
社会
福祉
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
最新のトラックバック
貧富の差が拡大、ドイツ国..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
私のお金、誰の人件費??
from muse-9
チベット自治区 ダライラ..
from みつけたネタ
海上自衛隊の給油量、80..
from ☆今日の時事問題☆彡時事問題..
お友達内閣
from アドベンチャーゲーム
安倍総理の通信簿 その2
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
リンク
フォロー中のブログ
検索
タグ
(48)
(40)
(39)
(31)
(29)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日米同盟を「深化」させる?

日米同盟深化 首相「年内に成果」 安保50年で談話

2010年1月19日21時16分

 鳩山由紀夫首相は19日、現在の日米安全保障条約の署名から50年を迎えたのにあわせ、「日米同盟を21世紀にふさわしい形で深化させるべく、年内にその成果を示したい」との談話を発表した。日米の外務・防衛担当の4閣僚(2プラス2)も共同声明を出した。オバマ米大統領も談話を出す予定だ。

 首相談話は、日米安保体制を「アジア太平洋地域の安定と繁栄に貢献してきた」と評価。「米軍のプレゼンス(存在)は、地域の諸国に大きな安心をもたらすことにより、いわば公共財としての役割を今後とも果たしていくと考えます」と表明した。

 同盟の「深化」をめぐっては、鳩山、オバマ両氏が昨年11月、東京での首脳会談で確認。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐる迷走で具体的な議論が遅れていたが、12日のハワイでの日米外相会談で事実上、協議を開始。日本や地域を取り巻く安全保障環境の認識をすりあわせた上で、同盟強化を図る考えだ。

 4閣僚の共同声明は在日米軍再編に関連し、「沖縄を含む地元の基地負担を軽減する」とした上で「現在進行中の努力を支持」するとした。同盟のグローバル化を掲げ、「核兵器のない世界の平和と安全を追求する努力を強化」する方針も盛り込んだ。


asahi.comより。

この議論の報道を見ていて感じるのは、「日米同盟」を「強化(深化)する」ということがあたかも目的であるかのように語られていることである。これは報道機関だけの問題ではなく、当局もあまりはっきりとした方向性を打ち出していないことに根本原因があるように見える。

政府同士が協力関係を構築する場合、何か目的があってなされることであり、たとえば日本とアメリカの防衛上の関係というものも、それ自体が目的というのはおかしいのではないか。冷戦の際には自明だった目的が消失したことも一因だろうが、アメリカに追随することが目的であるかのような政治が続いてきただけに、政府も報道機関もその惰性に流されているように思えてならない。
[PR]
by zarathustra1883 | 2010-01-19 21:43 | 世界情勢・外交
<< 与党は「まともな政策」を掲げる... 「政治ブログ」が低調な理由 >>